2016年5月26日更新

【写真で見る】発毛剤、育毛剤等のランキング

鏡を見る男性

 

当サイトの管理人です。このサイトは、薄毛、抜け毛、ハゲ、若ハゲなどでお悩み、困っている方向けのサイトです。このサイトでは、そうした悩み、お困りを解決できる内容をご紹介しています。自分も髪の毛にいろいろと悩みがあり、長い間ずっと、最新の発毛剤、育毛剤等を独自に情報収集したり、研究してきました。そして、今までに、いろいろな発毛剤を試してきましたし、今でも、最新の発毛剤、育毛剤等に関する情報収集に努めています。今までに使った主な発毛剤、育毛剤等は、リアップ、M-1、ブブカ、チャップアップ、プランテル、ポリピュアなどです。最近は、主に、通販で発毛剤を購入して、髪の毛の脱毛、薄毛対策を行っています。

 

なぜなら、他の方法よりも、それが一番安くて、効果のある育毛方法だと思うからです。それに、他の方法は、主に金額的な理由から、すぐに飛びつけるようなものではないからです。以下にそれらについて説明します。

 

発毛剤以外の他の育毛方法について

 

■AGA専門治療
AGAの治療には、保険が効かないので、毎月1.5万円から3万円かかると言われていますし、毎月1回定期的にAGA専門医院へ半年通わないといけないです。それに、薬として使用する、プロペシア(フィナステリド)やミノキシジルは、副作用(※)があると聞いています。

 

(※)性欲減退、勃起不全、精子の減少、睾丸痛、胃部不快感、腹痛、下痢、頭痛、肝障害など

 

■発毛サロン
また、リーブ21やヘアドクター、アートネイチャーのヘアフォーライフなども発毛サロンも年間100万円以上かかり、その他に発毛剤、サプリメント代が必要だということで、そんなにお金に余裕がない私には、無理だと思っています。

 

でも、いろいろと最新の発毛剤を調べてみると、AGA治療や発毛サロンに頼らなくても、自分の体、症状にあった発毛剤を選べば、かなりの効果が期待できるということがわかりました。

 

そこで、当サイトでは、私と同様に、

  • 「今、一番、効果のある発毛剤はどれだろう?」
  • 「自分に一番合う発毛剤はどれだろう?」
  • 「口コミ、評判でいい発毛剤はどれだろう?」
  • 「そのうち、値段的にも高くない発毛剤はどれだろう?」
  • 「もし、そういったものがあるとして、どこで買うのが一番いいのだろう?」

 

といったような疑問で悩む方に役立つような内容を提供したいと思っています。なお、当サイトは、特定非営利活動法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー、毛髪医学通信、楽天市場ランキングや口コミ、レビュー、価格.comなどからの情報収集を行っています。

 

そこで、いろいろな発毛剤、育毛剤等を比較した結果、「ブブカ(BUBKA)」が一番いいということがわかりました。このブブカは、アメリカで発毛効果を認可している医薬品のミノキシジルと同等の効果をもっている育毛剤です。ただし、日本では、そのミノキシジルには、重篤な副作用のリスクがあるため、大正製薬より濃度を抑えた5%のリアップが販売されているだけです。一方、こちらのブブカは、2014年の10月より主成分の「M-034」の含有量を大幅にアップし、「新ブブカ」として生まれ変わりました。その効果は、アメリカで認可を受けている高濃度の15%ミノキシジルと同等の効果があります。だから、お客様の継続満足度98.1%、100万個累計販売数突破という実績を誇っています。

 

ブブカを使った人の写真

 

髪の毛がほぼ元に戻っていますね。頭頂部が薄くなったO字型や剃り込み部分が後退したM字型、おでこの先端部だけを残したU字型など様々なタイプにもいいようですね。

 

ブブカの効果

 

ブブカの効果

 

ブブカの効果

 

また、女性の方も、男性と同様に有効であることがわかっています。

 

ブブカの効果

 

ここで、ブブカを使用した人の感想をご紹介します。

 

ブブカの効果

 

 

こちらの感想からは、「髪が増えてきた」、「髪が太くてしっかりしてきた」、「髪のボリュームが増えて、丈夫になった」、「髪がふっくらして1本1本が強くなった」などのキーワードが伺いしれますね。

 

ブブカの公式ホームページはコチラ!


 

ブブカの詳細ページはコチラ!

 

なお、参考までに【写真から見た】発毛剤、育毛剤等の効果ランキングを載せておきますね。参考にしてくださいね。

 

(※)こちらのランキングの下に、M字型に特化した育毛剤「プランテル」をご紹介しています。自分は、M字型とはっきり認識できている方におすすめです。

 

【写真から見た】発毛剤、育毛剤等の効果ランキング

 

(※)効果には個人差があります。当サイトで掲載している各商品の効果は、使用した個人の意見をもとに作成しています。なお、スカルプケア商品の化粧品は、その効果を謳うことはできませんが、当サイトでは、あくまでも当サイトの区分として、「発毛剤、育毛剤等」のジャンルに含めて扱い、掲載しています。

 

ブブカ(BUBKA)

 

ブブカの効果

 

  • アメリカが育毛効果を認可している医薬品のミノキシジルと同等の効果(アメリカで認可されているミノキシジルは、副作用のリスクが高くなっています。)
  • 2014年の10月よりM-034の含有量を大幅にアップ
  • 専門家も驚く業界初のノンアルコール製法
  • 100万個突破の実績
  • お客様の継続満足度98.1%
  • 今なら期間限定で、BUBKAサプリ、BUBUKAシャンプーも付いて、なんと定期初回特別価格5,980円(税込、送料無料)なので、初回は、74%OFFの16,700円も得
  • 効果を実感できなければ全額返金保証

 

今なら、パワーアップした新型のブブカを期間限定の特別価格で試せます。5月は先着300名様限定

 

ブブカの公式ホームページはコチラ!


 

ブブカの詳細ページはコチラ!

 

なお、第2位のこちらの「フィンジア(FINJIA)」は、最新の注目商品になります。まだ、発売されて間もないのですが、、医薬品と同等の効果と海外で認められているキャピシキルとピディオキシジルを配合しています。キャピシキル、ピディオキシジルに加えて、カプサイシンを配合しているのは、この「フィンジア」だけです。

 

フィンジア(FINJIA)

 

 

(※)発売されたばかりの商品なので、実際に使用したお客様の頭髪の写真は、今後、掲載予定です。

 

  • スカルプケアの常識を凌駕する髪、頭皮への有効成分の限界濃度に挑戦
  • 次世代のスカルプケア成分と言われる、「キャピキシル」を通常の3倍の5%配合
  • 別名ミノキシジル誘導体と言われ、発毛剤のミノキシジルに準じた、注目される新スカルプ成分「ピディオキシジル」を2%配合
  • 辛いものの成分であるカプサイシンを配合し、固くなった頭皮を内側からこじ開けて、成分を奥まで届かせる
  • 万が一実感できなければ全額返金します
  • 女性にもOK

 

フィンジアの公式ホームページはコチラ!

 

フィンジアの詳細ページはコチラ!

 

そして、第3位は、ボストン(BOSTON)です。このボストンは、医学会が認定した唯一無二の革命的なスカルプエッセンスで、BOSTON独自のキャピキシルを5%配合しているほか、ピディオキシジル、フラーレンを配合し、累計出荷本数が150,000本を突破しました。。また、このボストンは、業界初の6ヶ月間返金保証付きなので、納得いくまで見極められるので安心して使用できます。

 

ボストン(BOSTON)

 

 

ボストン

 

(※)発売されたばかりの商品なので、実際に使用したお客様の頭髪の写真は、今後、掲載予定です。

 

  • 医学会が認定した唯一無二の革命的なスカルプエッセンス
  • BOSTON独自のキャピキシルを5%配合しているほか、ピディオキシジル、フラーレンを配合
  • 顧客満足度92.6%
  • 日本肌再生医学会認定
  • 累計出荷本数150,000本突破
  • 最大で44%OFF、毎回19,600円お得な定期コースもある
  • 業界初の安心の6ヶ月間返金保証なので、納得いくまで見極められる

 

ボストンの公式ホームページはコチラ!

 

ボストンの詳細ページはコチラ!

 

Deeper 3D

 

Deeper 3D

 

(※)お客様の情報を社外へ公開しない方針のため、実際に使用したお客様の頭髪の写真は、掲載しておりません。

 

  • 発毛率が95%のハーグ法といった最先端の毛髪の再生医療で使われており、最新の成分である8種類の「成長因子(グロースファクター)」(ヒトオリゴペプチド-5、合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31、トリペプチド-1銅)を配合
  • 男性脱毛症の原因である5αリダクターゼを強力に阻害する働きがある「キャピキシル」を5%配合
  • 日本人と同じモンゴロイドであるモンゴル人、インディアンには、薄毛の人はいなかったという事実から発見された3大伝承成分(イラクサ根エキス・イラクサ葉エキス、ユッカグラウカ根エキス、ウミクロウメモドキ油)を配合
  • 12ヶ月継続した人の90.3%が満足
  • 開発、販売会社は、モンゴ流シリーズで、全国の東急ハンズやロフト等のバラエティショップに卸しているアルファウェイなので、安心

 

公式ホームページはコチラ!

 

なお、こちらは、M字型専用育毛剤というM字型の薄毛に特化した育毛剤の「プランテル」になります。そして、そのプランテルを使った主な感想、意見になります。前述したとおり、M字型に特化した育毛剤「プランテル」をご紹介しています。自分は、M字型とはっきり認識できている方におすすめです。

 

「プランテル」を使った主な感想、意見

 

プランテルの効果

 

  • M字型の薄毛、抜け毛専用の発毛・育毛剤
  • 有効育毛成分(センブリエキス、セファランチン、グリチルリチル酸2K)による黄金比トリプル発毛促進
  • その他、自然由来の毛活成分(ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、海藻エキス、プロビタミンB5、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス)を最適配合

 

プランテルを実際に使った人の感想−1

 

プランテルを実際に使った人の感想−2

 

プランテルを実際に使った人の感想−3

 

プランテルの公式ホームページはコチラ!

 

プランテルの詳細ページはコチラ!

 

 

今回、紹介した以外の発毛剤、育毛剤等

 

以上、ご紹介した発毛剤、育毛剤等以外にもこちらのような発毛剤、育毛剤等がありますが、効果、実績などの点で、当サイトではおすすめしておりません。

 

M-1育毛ミスト

 

M-1

M-1育毛ミストは、世界毛髪研究会議で最優秀ベストプレゼンテーション賞を受賞した研究チームが開発した育毛剤であり、匂いが無臭でべたつかず、サラサラとした成分と自社の研究開発で開発されていることが特徴です。


 

サクセス薬用トニック

 

サクセス薬用トニック

サクセス薬用トニックは、市販の商品で、ジェット噴射で頭につけると爽快な感じになりますが、多少、ベタつきを感じますが、頭皮の血流の改善になります。市販品なので安価なのが魅力です。


 

リアップX5

 

リアップX5
リアップX5は、ミノキシジルを5%配合した医薬品の発毛剤ですが、ミノキシジルには、副作用があり、重篤な副作用を引き起こす可能性があります。

 

LPLP(ルプルプ)

 

LPLP(ルプルプ)
LPLP(ルプルプ)は、毛髪成長因子FGF-7を増やす働きのあるガゴメ昆布フコイダンを配合しているのが特徴です。頭皮に直接届く直噴射ノズルとなっています。

 

柑気楼(かんきろう)

 

柑気楼(かんきろう)
柑気楼(かんきろう)は、柑橘類の保湿成分が頭皮のカサつきをしっとりと潤してくれるのが特徴です。成分がみかんエキスであり、ほのかな香りが特徴なので、主に、女性向きとなっています。

 

ケフトルローション

 

ケフトルローション
ケフトルローションは、活性石ベントナイトをはじめとした10種類の有効成分により、頭皮全体の血行を促し、毛根に活力を与えるのが特徴となっています。

 

育毛剤WAKA(ワカ)

 

育毛剤WAKA(ワカ)
育毛剤WAKA(ワカ)は、無添加で安心で安全の育毛剤なので、女性にも使えます。

 

ポリピュアEX

 

ポリピュアEX
ポリピュアEXは、世界中で特許成分として認められている育毛有効成分である「長鎖分割ポリリン酸」がさらに強力な効果を持った「バイオポリリン酸」が、毛乳頭にしっかり届いて、 毛母細胞を刺激し、センブリエキスや人参エキスなどが毛乳頭にダイレクトに働きかけ、血行を促進し細胞を活性化させる特徴があります。最近では、「バイオポリリン酸」を30%も増量したそうです。

 

ナノアクションD

 

ナノアクションD
ナノアクションDは、頭部の皮脂が気になる方におすすめの育毛剤です。ナノ技術を駆使したナノ粒子の成分が、皮脂を突破し頭皮にダイレクトに浸透するのが特徴です。

 

リゾゲイン

 

リゾゲイン
リゾゲインは、頭皮老化に有効なリンゴ幹細胞エキス、フィトポリアミン幹細胞細分、クロクス クリサンツス根エキスというエイジングケア成分を配合しているのが特徴です。頭皮老化という新しい発想で頭皮ケア、発毛ケアを助けます。

 

イクオス

 

イクオス
イクオスは、「M-034エキス」を配合した育毛剤であり、細胞活性アミノ酸が10種類含まれており、弱りがちな細胞を元気するとともに、低分子ナノ水使用により頭皮への浸透を高め、毛根に育毛パワーを行き渡らせやすくしています。

 

発毛剤と育毛剤の定義

 

発毛剤と育毛剤の定義について調べてみました。毛母細胞の活性化により、発毛の直接的効果を狙うのが発毛剤であるのに対して、頭皮の血行を促したり栄養分を供給する養毛剤的な働きをするのが育毛剤となっています。一方で、医薬品としての発毛剤という区分があり、これには、現在「ミノキシジル」が厚生労働省により医療用医薬品として認可されています。ただし、このミノキシジルは、医師の処方が必要となっているので、薬局などで簡単に購入することはできません。ちなみに「リアップ」は一般用医薬品の第一類医薬品としてドラッグストアで購入する場合には、薬剤師の説明が必要となっています。これは、重篤な副作用が起こる可能性があるからです。

 

(※)ミノキシジル(Minoxidil)とは、高血圧の治療のための血管拡張薬として開発された成分であり、後にに発毛効果があることがわかった。日本以外ではRogaine(ロゲイン)Rの商品名で売られています。

 

また、海外では、このミノキシジルのほかにも、「フィナステリド」、「塩化カルプロニウム」、「ピディオキシジル」、「M-034」、「デュタステリド」、「ケトコナゾール」、「ノコギリヤシ」、「銅ペプチド」などといった成分を使った発毛剤もあります。

 

発毛剤には、飲むタイプの発毛剤もあります

 

この飲むタイプの発毛剤は、代表的なものとして、医療機関で使用される、医療用医薬品と厚生労働省で認可されているフィナステリドを成分としたMSD社製の「プロペシア」やジェネリック医薬品の「ファイザー」などがあります。しかし、このフィナステリドを成分とした発毛剤以外は、日本では認可されておらず、それを手に入れるには個人輸入によって、自己責任のもと、服用することになります。

 

なお、プロペシア、ファイザー以外の飲むタイプの発毛剤はこちらになります。

 

プロペシア、ファイザー以外の飲むタイプの発毛剤

 

デュタス
プロペシアよりAGAの改善効果が高いと言われるアポダートのジェネリック医薬品になります。主成分はデュタステリドであり、AGAの原因となる5αリダクターゼには1型、2型と2種類ありますが、両方にその働きを抑制することができるため、より高い効果が見込めるとされています。

 

プロペシア
主成分のフィナステリドが、デュタステリドと同様に、5αリダクターゼの働きを抑える働きがありますが、2型の5αリダクターゼにのみ働くため、デュタステリドよりもやや効果が低いとされています。
フィンペシア
フィナステリドを成分とするプロペシアのジェネリック医薬品です。なお、従来のフィンペシアのコーティング剤には、キノリンイエローという物質が使われており、発がん性があると言われていますので、キノリンイエローを使用していない商品を購入するようにしたほうがいいでしょう。

 

ミノキシジルタブレット
ミノキシジルタブレットは、、頭に塗るミノキシジルではなく、飲む発毛剤です。このミノキシジルの成分は、血管を拡張させることにより、血流の増加を促し、毛髪への栄養供給がスムーズになることにより、毛母細胞を活性化し、発毛を促してくれます。ただし、重篤な副作用を発症させる可能性がありますので、自身の健康状態に照らし合わせるなど、服用には十分な注意が必要です。

 

ミノキシジルの副作用には注意

 

ミノキシジルには、重篤な副作用を起こす可能性があります。主な症状は「ニキビ」「かゆみ」「発疹」などで、ひどい場合は肌が剥けてしまうこともあります。また、その他、次のような副作用を引き起こす可能性があります。特に、意識朦朧、重い低血圧、不整脈、動悸、性的不能など重い病気につながりかねない副作用なので、注意が必要です。

 

  • 頭痛、意識朦朧
  • 重い低血圧
  • 不整脈、動悸
  • 胸の痛み
  • 手、足、顔のしびれや痛み
  • 下肢、手、足、顔のむくみ
  • 性的不能
  • 性欲減退
  • 霞み目
  • 皮膚の紅潮
  • 多毛症
  • 急速な体重増加

 

発毛剤を使用する上での注意事項

 

自身の薄毛の症状を把握した上で使用することが必要

 

発毛剤は、各メーカーから様々な商品が販売されていますが、自身の薄毛の症状を把握した上で使用することが必要です。発毛剤は、男女兼用になっているものもありますが、薄毛の原因が男性と女性で違うことから、女性用と男性用が別になっているものがあります。その場合、女性が男性用発毛剤、男性が女性用発毛剤を使うことは禁じられています。市販化されている発毛剤はあらゆる人に合うように平均的な配合をされているため、効果がなかなか得られないことも多々あります。発毛剤と言われているものでは、医学的にエビデンスがあるものは、今のところ「ミノキシジル」と「フィナステリド」になります。しかし、どちらの発毛剤も薬の服用をやめると、毛髪は脱毛の進行を再発すると言われています。

 

女性の発毛剤

 

女性の薄毛の原因は、女性ホルモンと栄養不良が影響して起こることが多いです。そのため、発毛剤のような外用薬のみでは効果が期待できないこともあります。また、女性は、パーマやヘアカラーなどを頻繁に行うため、髪や頭皮へのダメージも影響しています。女性の発毛剤でよく知られているのは「リアップリジェンヌ(旧:リアップレディ)」(大正製薬)であり、臨床試験でミノキシジルの有効性により、女性でも頭髪密度を高めることが実証されています。

 

遺伝だけではない薄毛の原因

 

遺伝だけではなく、こちらも薄毛の原因となりえますので、注意が必要です。

 

  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 過度の飲酒
  • 偏った食生活
  • 運動不足
  • 精神的ストレス

 

発毛剤、育毛剤等の使用感にも注意

 

エタノールの匂いやベタつきなどの毎日の使用感にも気をかける必要があります。毎日、つけるものなので、継続させるためにも、使用感というのも重要になってきます。例えば、残念ながら、「チャプアップ」、「ポリピュア」「M-1」、「プランテル」は、頭皮につけたときに、若干エタノールの匂いがします。こういったエタノールの匂いが気になる、嫌いな方にはおすすめできません。

 

最後に

 

発毛剤、育毛剤等は、その進行を止めて、頭皮、頭髪を改善することだって可能です。しかし、その効果には、ある程度の期間(3カ月とか6カ月とか、1年など)かかりますので、早めに対策を行うことが大切になってきます。早めに対策を行うことで、症状が軽いうちほうが治りやすいからです。

 

そして、発毛剤を使えば・・・

  • 奥さん、子供も喜ぶ (^O^)
  • 会社の上司、部下もびっくり!
  • 飲み会では年が若くみられ、異性の見る目が変わります♪
  • 仕事や趣味など、自分に自信が持てるようになります・・・

イラスト-奥さん

 

以上、検討してみてくださいね!

 

関連する発毛剤、育毛剤等のランキング

 

発毛剤、育毛剤等の効果ランキング
売れている発毛剤、育毛剤等のランキング
注目度から見た発毛剤、育毛剤等のランキング
成分から見た発毛剤、育毛剤等のランキング
使用感から見た発毛剤、育毛剤等のランキング
毎日の使いやすさから見たランキング
価格から見た発毛剤、育毛剤等のランキング
全額返金保証から見た発毛剤、育毛剤等のランキング

 

当サイトで人気の記事

 

 

関連メニュー

 

写真で見る発毛剤・育毛剤等の効果ランキング
おすすめのAGA(薄毛)クリニックはコチラ!
女性専用の発毛剤、育毛剤等などの薄毛対策
発毛・育毛サプリメントならコチラ!
発毛、育毛用シャンプーならコチラ!
最新の発毛、育毛対策

 

<参考>発毛剤、育毛剤等の選び方

 

女性

 

何歳になっても、若くいたいし、いつまでも格好よくいたいですよね。そこで、薄毛、抜け毛、育毛、発毛に悩む人のために、発毛剤、育毛剤の選び方のポイントをご紹介します。

 

最新の研究、技術開発により、発毛剤、育毛剤は、日々進化しており、新たな成分が発見されています。したがって、発毛剤、育毛剤を選ぶ際には、最新の情報が掲載されているサイトから情報を収集しましょう。よく上位にあるサイトでも、情報が古いまま、おすすめの1位の発毛剤、育毛剤が1年間変わっていないことがよくあります。ちなみに当サイトは、常に情報を更新しております。また、自分の薄毛、抜け毛のタイプに合ったものを選びましょう。他の人に最適なものでも、自分に最適とは限らないものです。

 

■発毛剤、育毛剤の選び方のポイント

  • 最新の情報から選ぶ
  • 自分の薄毛、抜け毛のタイプに合ったものを選ぶ

 

<参考>当サイトをこのような人にすすめて欲しい

 

最後に、当サイトはこのような方におすすめですので、是非、SNSなどで紹介してください。

 

  • 今すぐ発毛剤、育毛剤等を購入するわけではないが、少し関心がある。
  • 今までに、発毛剤、育毛剤等を試してみたが、あまり効果がなかった
  • まだ早いかもしれないが、今から、薄毛、脱毛対策をしておきたい
  • 遺伝的に薄毛、禿げる家系なので、心配

 

キーワード、タグ

 

  • キーワード:発毛剤
  • タグ:発毛剤