発毛剤、育毛剤、発毛サプリ、育毛サプリ、育毛シャンプー等、髪の毛ケア、頭皮ケアに関する基礎知識、Q&A等

髪に悪い習慣とは?

更新日:

髪に悪い 習慣

髪に悪い習慣とは何なの?

ここでは、髪に悪い習慣について、調べてみました。薄毛、抜け毛で悩まないためにも、髪に悪い習慣を知って、早めにそういった髪に悪い習慣を改善していくことが大切です。そして、調べてみると、以下のよう習慣が髪の毛や頭皮に悪影響を与える可能性があることがわかりました。

  • 乱れた食生活
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 過度の喫煙、飲酒
  • 紫外線
  • ドライヤー、ヘアアイロン、パーマ、ヘアカラーなど

乱れた食生活

もしも、カロリーや脂肪分の高い食生活を続けていると、中性脂肪が増えて、血液がドロドロになり、血流が悪くなります。すると、血液中の栄養が頭皮へと運ばれるなくなり、頭皮や髪の毛の栄養が足りなくなってしまします。また、脂っこいものが好きな人は、皮脂の分泌量が多くなり、毛穴などの頭皮の環境が悪くなるので、抜け毛の原因となる可能性が高くなります。

睡眠不足

寝ている間に髪の毛は成長します。特に、夜の10時から夜中の2時の間は、ゴールデンタイムと言われ、体のさまざまな器官や組織が成長をする時間です。また、睡眠不足が続くと、身体のエネルギー代謝が悪くなり、疲労が蓄積した状態になり、まず、優先的に、体の脳や心臓などの中心的な臓器に、エネルギーが配分されます。しかし、その一方で、頭皮や髪の毛は、生命の必須器官ではないため、エネルギー配給の優先順位が下がり、発毛、育毛不良の状態となりやすくなります。これにより、薄毛、抜け毛、発毛、育毛不足の状態になりやすくなります。

運動不足

有酸素運動をすると、体の血行が促進され、頭皮の血流促進、毛母細胞の活性化を促進させることが知られています。したがって、運動に努めることは、正常な発毛剤、育毛、育毛を促すことにつながります。ウォーキングやジョギングなど、負担の少ない運動を週に2~3回、1回あたり20~30分するといいようです。

過度の喫煙、飲酒

タバコは、ニコチンの作用により、頭皮の毛細血管が収縮します。そのため、毛髪の末梢血管の血の巡りが悪くなので、抜け毛が増えやすくなると言えます。そのほか、タバコを吸うことによって、タバコが体の中のビタミンやミネラルを奪ってしまうので、体の栄養がなくなりやすくなり、頭皮や髪の毛に行き渡るはずの栄養が不足し、影響が出る可能性はあります。

しかし、お酒は、それほどわるいとは言えません。それは、お酒は、体の血行を促進する働きがあるからです。しかし、生活の不規則さから寝不足、飲みすぎから肝機能の低下になると、体への影響があるので、2次的に、髪への影響がないとはいえなくなります。

  • 紫外線
  • 紫外線は肌の大敵といいますが、これは頭皮にとっても同じことです。髪の毛が生えてくる細胞組織(毛母細胞)を強烈な紫外線が傷つけてしまうため、薄毛や抜け毛のトラブルを引き起こす可能性があります。

  • ドライヤー、ヘアアイロン、パーマ、ヘアカラーなど
  • ドライヤー、ヘアアイロンは、長時間、髪の毛に当てすぎないようにしましょう。髪の毛を傷めます。また、ヘアカラーやパーマは、頭皮や髪の毛を痛めるので、しないようにしたほうがいいです。たまに、薄毛の人がカラーやパーマで髪の薄さを目立たなくさせようとする人がいますが、カラーやパーマは髪や頭皮にかなりの負担がかかりますので、薄毛、抜け毛を増加させるのでやめましょう。

    なお、参考までに、当サイトで作成した、厳選の男性向けの、女性向けのヘアケア商品のおすすめランキングへのリンクをご紹介します。ご希望の商品があれば、参考にクリックして御覧ください。

    当サイト厳選の男性向けの、女性向けのヘアケア商品のおすすめランキング

    男性向け発毛剤、育毛剤等おすすめランキング 女性向け発毛剤、育毛剤等おすすめランキング
    男性向け発毛サプリ、育毛サプリ等おすすめランキング 女性向け発毛サプリ、育毛サプリ等おすすめランキング
    男性向け育毛シャンプー、コンディショナー等おすすめランキング 女性向け育毛シャンプー、コンディショナー等おすすめランキング

    -発毛剤、育毛剤、発毛サプリ、育毛サプリ、育毛シャンプー等、髪の毛ケア、頭皮ケアに関する基礎知識、Q&A等
    -

    Copyright© 【写真で見る】発毛剤、育毛剤等の効果ランキング! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.