発毛剤リアップX5よりもおすすめなのはどれ?

大正製薬の発毛剤「リアップ」ですが、OTC医薬品、すなわち、処方箋なしに薬局・薬店で誰もが買える一般用医薬品として、1999年に発売されました。その後、主成分であるミノキシジルを5%に増量したリアップX5や女性用のリアップリジェンヌが発売されています。基本的には、このリアップX5は、壮年性脱毛症に有効な医薬品とされ、第一類医薬品として日本で発売されている唯一の発毛剤になっています。

 

しかし、このリアップX5の使用にあたっては、注意事項があり、使用に注意しないといけません。なぜなら、有効成分のミノキシジルには、副作用があるからです。

 

・高血圧、低血圧の人
・心臓や腎臓に障害のある人
・高齢者(65歳以上)の方
・アレルギー症状のある方

 

しかも、そのリアップX5の効果にあたっては、4ヶ月は見ておいてくださいとの注意書きがあります。

 

 

そこで、おすすめなのが、副作用なしの「Deeper 3D」です。このDeeper 3Dですが、「スカルプケアに大革命を起こす発毛・育毛剤」と呼ばれています。最大の特徴は、今までの発毛・育毛剤になかった「毛髪再生医療」という概念を導入したことです。実際にこの再生医療で使われている「成長因子」という成分をこの「Deeper 3D」は、積極的に採用したのです。これは、国内で、ハーグ法(※)と呼ばれる毛髪再生医療により、発毛率が95%という実績からも実証されています。

↓その「毛髪再生医療」を採り入れたDeeper 3Dはコチラ!↓