人気、おすすめの男性用発毛サプリの比較

人気、おすすめの代表的な男性用発毛サプリである「GUNGUN(ぐんぐん)」、「BOSTON」、「チャップアップ(CHAPUP)」の3つを比較してみました。まず、こちらは、成分の比較になります。

 

男性用発毛サプリの比較

 

含まれる成分の数の問題でないかもしれませんが、配合成分数は、GUNGUNが26、BOSTONが20、チャップアップが18となっており、GUNGUNが一番多くの成分を配合しています。

 

また、発毛サプリの代表的な成分で比較すると、男性ホルモンが抜け毛因子に変化してしまう要因である、5αリダクターゼ酵素との結びつきを抑制するノコギリヤシは、すべてに共通で入っていますが、血行促進で髪に栄養を届けるイソフラボンと頭皮活性化・毛髪成分のコラーゲンペプチドは、GUNGUNとBOSTONのみになっています。

 

また、人気度で言うと、通販サイトランキング4部門で第1位のGUNGUNが飛び抜けています。

 

最後に、価格で言うと、1本の定期お届けコースで比較すると、GUNGUNが3,980円(税込)、BOSTONが6,998円(税込)、チャップアップの場合だと、4,980円(税込)、その他に送料660円、代引きなら手数料420円かかりますので、GUNGUNが一番安いことがわかります。

 

よって、総合的に見ると、一番最初に試す、発毛サプリとしては、GUNGUNがおすすめなのではないでしょうか。実際に、このGUNGUNは、コストパフォーマンスに優れ、確かな実力ということで、口コミなどでも話題になり、愛用者が増え続けていて、毎月販売記録を更新しているようです。

 

おすすめ記事

 

男性用発毛サプリの成分の比較

区分 成分名 働き GUNGUN(ぐんぐん) BOSTON チャップアップ(CHAPUP)
主要成分 ノコギリヤシ 男性ホルモンが抜け毛因子に変化してしまう要因である、5αリダクターゼ酵素との結びつきを抑制する効果。副作用がなく女性でも飲める抜け毛防止成分
イソフラボン 血行促進で髪に栄養を届ける
カプサイシン(唐辛子) 血行促進で髪に栄養を届ける
高麗人参 代謝・保湿効果
養殖昆布仮根エキス 食物繊維・貴重な成分
コラーゲンペプチド 頭皮活性化・毛髪成分
α─リポ酸 アンチエイジング・医薬品成分
菊芋 栄養分が多い・髪にハリを与える
亜鉛 髪の毛の成分であるケラチンを合成する
その他 還元麦芽糖水飴 サプリ形成に使われる麦芽由来の糖分
デキストリン サプリ形成に使われるデンプンのこと
粉末セルロース サプリ形成に使われる 植物由来
ナイアシン ニコチン酸アミドともいい、栄養ドリンクに含まれる。消化吸収を助け、育毛成分を頭皮まで循環させる
二酸化ケイ素 サプリ成分を形成する成分。天然の鉱石だが普通に錠剤として使われるもの
ステアリン酸カルシウム サプリ形成に使われる植物性脂肪分
パントテン酸 パンテノールといわれ、アンチエイジング効果で知られる。細胞活性化効果
L−アルギニン 細胞の成長を促進し血行促進効果も高めるアミノ酸
L−イソロイシン 人間の生命維持に欠かせない必須アミノ酸
L-シスチン
L−シトルリン
L−バリン 髪のタンパク質を形成する必須アミノ酸
L−プロリン
L−リジン塩酸塩 単体でも育毛剤として使われる成分で、成長促進・代謝機能向上など様々な効果が期待されている
L−ロイシン 髪を形成するアミノ酸
緑茶抽出物 ビタミン・ミネラルを含む。抗酸化効果が高く、成分保護の効果もある
パントテン酸カルシウム
抽出ビタミンE
ビタミンB1 糖質代謝を良くし、血流をよくする
ビタミンB2 成長因子グロースファクターとしても知られ様々な器官の健康維持に欠かせない
ビタミンB6 アミノ酸の代謝吸収を促進する
ビタミンB12 アミノ酸の代謝を促進。髪の毛のタンパク質合成を促進する
ビタミンC 皮膚の健康を保つビタミン
葉酸
イチョウ葉抽出物
ケラチン加水分解物
銀含有酵母
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
フィーバーフューエキス末
コエンザイムQ10
メチルサルフォニルメタン
酵素処理ヘスペリジン
イチョウヨウエキス
シャンピニオンエキス
キダチアロエ
ローズマリー
ヒアルロン酸
ヒスチジン
フェニルアラニン
マカ
ケイヒ
グリーンオート酸エキス

 

関連記事


こちらの記事もあわせてどうぞ。