発毛、育毛等サプリに関するQ&A

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボンのサプリとすりごま黄粉、アロエ酒による発毛

 

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボンのサプリと すりごま黄粉を飲み アロエ酒を頭に散布して、マッサージとして、お湯でシャワーしてますが、これで発毛すると思いますか?

アメリカの先住民である、インディアンには、ハゲの人はいないと言われています。これは、インディアンが常用していた、植物のヤシ科から抽出されるノコギリヤシという薬草によるものと言われています。具体的には、ノコギリヤシは、抜け毛を引き起こす男性ホルモンを抑制するので薄毛の改善に効果を発揮するのです。これを服用することで、髪が太くなった、髪が増えたという効果があります。また、蛇足ですが、ノコギリヤシには、精力アップの効果もあります。

 

このノコギリヤシと亜鉛を同時に摂取すると、ノコギリヤシの効果を最大限に高めてくれます。なぜなら、亜鉛は、男女を問わず、ホルモンのバランスを整えてくれるからです。ノコギリヤシと亜鉛は、セットで摂取したほうがいいことを覚えておきましょう。

 

また、大豆イソフラボンは、女性ホルモンと働きが似ており、薄毛の要因となる男性ホルモンを抑制してくれます。

 

その他にも薄毛改善に効果があると言われている成分として、以下のようなものがあります。

 

  • すりごま黄粉
  • アロエ酒
  • 緑茶カテキン
  • フィーバーフュー(パルテノライドが成分で、ガン転移抑制効果もあると言われている)
  • カプサイシン(唐辛子の成分)

 

すりごまきなこ

 

ゴマは栄養価の高い食品として広く知られていますが、抜け毛・薄毛予防にも効果的です。また、美肌効果やダイエット効果などもあり、健康にも良いことが知られています。タンパク質は大豆ほど多くないですが、血液がドロドロになりやすい動物性と違い、髪のもととなる良質なタンパク質を含んでいます。また、きなこの原料は大豆でタンパク質となっています。

 

アロエ酒

 

アロエには薄毛改善の効果があします。アロエに含まれる、「アロイン」が男性ホルモンによる薄毛を予防し、「タンニン酸」が細胞内部に浸透することで、細胞を活性化してくれる働きがあります。 さらに、細胞を「再生」する効果もあるので、育毛効果・白髪改善の効果が期待できると言われています。ここで、アロエ酒とは「アロエ」と「焼酎(ホワイトリカー)」漬けこんでできたものになります。作り方はアロエ500gを綺麗に洗って小さく切ってから、容器にアロエと焼酎1升を入れ、1ヶ月ほど漬けるだけです。後は、できたら、このアロエ酒を定期的に頭皮に塗りこむだけです。なお、このアロエ酒は、昔から知られていて、民間療法として、古くからあったようです。

 

緑茶カテキン

 

そもそもAGA(男性型脱毛症)による薄毛の要因は、男性ホルモンによるヘアサイクルの乱れ以外にも血管硬化や血流不足が併発して頭部への栄養供給が滞ってしまうことも理由となっています。髪は体内の細胞分裂が活発に行われて生成されるものであることから、薄毛の治療には体内環境の改善が重要視されるため抗酸化作用と脂肪分解作用のあるカテキン摂取習慣は重要なっています。このカテキンによる脂肪分による血液の粘度を下げて血管をサラサラにして血流を増やす効果があるためです。

 

フィーバーフュー

 

フィーバーフューは、育毛効果があるハーブティーです。和名を「ナツシロギク」という、キク科の可憐な花で、 古代ギリシア時代から治療薬として使われてきました。 最新の研究では、このフィーバーフューのパルテノライドという成分が脱毛を予防し、発毛や育毛に効果があることが示されています。

 

 

以上のことから、ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボンのサプリと すりごま黄粉を飲み アロエ酒を頭に散布するということは、理にかなっていると思われます。

 

なお、こちらのBOSTONサプリなら、以上ノコギリヤシ、亜鉛、のイソフラボン、フィーバーフューの成分を配合しており、サプリなので、毎日の常用が簡単にできます。

 

↓そのBOSTONはコチラ!↓